『場づくりという冒険:いかしあうつながりを編み直す』
『場づくりという冒険:いかしあうつながりを編み直す』
『場づくりという冒険:いかしあうつながりを編み直す』
『場づくりという冒険:いかしあうつながりを編み直す』
『場づくりという冒険:いかしあうつながりを編み直す』
『場づくりという冒険:いかしあうつながりを編み直す』

『場づくりという冒険:いかしあうつながりを編み直す』

通常価格 ¥1,870 販売中

グリーンズ出版第2弾、ついに完成!!兵庫県尼崎市を中心に「尼崎ENGAWA化計画」や「カリー寺」といった場づくりの実践を重ねてきた藤本遼さんによる初の書籍です。この本では、藤本さんが携わるプロジェクトはもちろん、全国の地域で「場づくり」に取り組む方のインタビューを12編のほか、場づくりのためのノウハウも収録!場づくりニスト必読!

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

最近、さまざまな場面で「場づくり」という言葉が聞かれるようになりました。みなさんのなかにも「場」を運営している人がいるのではないでしょうか?そして、同じように「場づくり」をする人たちが、どんな想いで「場づくり」をしているのか、気になりませんか?

この本では「場づくり」をしている13名の方へのインタビューを中心に構成しており、「場づくり」をしているそれぞれのみなさんの生き様やあり方に特に迫りました。

ぜひ、この本を通して、みなさんと一緒に「『場づくり』ってなんなんだろう?」「どうして『場づくり』をするんだろう?」ということを考えていけるとうれしいですし、この本がきっかけになって、なにかが自然にはじまっていくとうれしいです。そうして、この本さえも「場」になることを願っています。

さあ、場づくりという冒険に、繰り出してみましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
・別途送料をいただいております。
・送料、お届け日についてはこちらのページをご確認お願いします。
・書店の方のご購入の場合はshouten@greenz.jpまでお問い合わせください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

関連記事(greenz.jp)

「販売開始!グリーンズ出版『場づくりという冒険 いかしあうつながりを編み直す』」

「「場づくり」とは人の可能性を引き出すこと。『場づくりという冒険』著者・藤本遼さんが提案する、一対一の関係性からはじまる拠りどころのデザイン。」

目的や意義を追い求めない場があってもいいんじゃない?「尼崎ENGAWA化計画」藤本遼さんのあり方から感じ取る、“グラデーション”ある世界を生きるということ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

全192ページ
2020年4月1日 第1刷発行

著者:藤本 遼
発行人:鈴木 菜央
発行所:NPO法人グリーンズ
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-21 ちよだプラットフォームスクウェア 4F TEL:03-5259-8060  ホームページ:https://greenz.jp/
企画・編集:藤本 遼 / 鈴木 菜央
協力:唐溪 悦子
執筆協力:北川 由依
デザイン:すみかずき(KEYDESIGN)
デザイン協力:徳永 直美
イラスト:徳永 直美 / ミヤザキ(P.64 / P.65)
校閲:唐溪 悦子
Special Thanks:全国で場づくりをしているみなさん
印刷・製本:シナノ印刷株式会社

©2020 greenz publishing  ISBN 978-4-9910567-1-0

落丁・乱丁本はお手数ですが小社出版部宛にお送りください。 送料小社負担にてお取替えいたします。 但し、古書店で購入されたものについてはお取替えできません。