a cup of SlowCoffee  おいしいやさしい カフェインレス DECAF

a cup of SlowCoffee おいしいやさしい カフェインレス DECAF

通常価格 ¥900 ¥900 販売中

ホッと一息つきたい時や、もう少し仕事頑張ろうという時など、暮らしの中にあるコーヒー。

コーヒーはすきだけど、カフェインが気になる、、という方多いのではないでしょうか?

そんな身体に優しいコーヒーがあるなら飲んでみたい!という方におすすめのコーヒーをご用意しました◎

 

今回ご紹介する「a cup of SlowCoffee  おいしいやさしい カフェインレス DECAF」は、ドイツの工場で、香りや味をあまり損なわずにカフェインを除去できるCO2加工という方法をつかって、カフェイン含有率を1.28%から0.05%に取り除いています。

カフェインレス商品といえば、少し物足りなさを感じることがありますが、やや深煎りの香ばしいしっかりとした風味が味わえます。

そうして加工されたコーヒー豆は日本に運ばれ、自然エネルギーを使って焙煎されます。

これは、2011年3月11日に発生した東日本大震災を機に「原発に頼らないで焙煎をしたい」という思いから始まりました。

 

 

また、スロー社では、2000年の創業以来「フェアトレードで輸入されるオーガニックな豆だけ」を自社焙煎し、「おいしいコーヒー」を届けることで、「なぜオーガニックで栽培するのか」「フェアトレードが必要なのか」を変わらずに伝え続けています。

使用されているコーヒー豆も、ペルー産の有機栽培豆。農薬・化学肥料は一切使用せず栽培されています。

身体にも社会にとってもいいコーヒー。

 

1杯分ずつ個包装になっている「ドリップオンタイプ」になっているため、普段使いにも、妊婦さんへのプレゼントにもおすすめです◎

 

コーヒーの形をした豊かな時間とつながりを暮らしにの中に。

"気持ちのいい一杯"体験してみませんか?

 

▼このアイテムのgreenz.jp記事はこちらから

一杯の珈琲から見つめなおす「いつもの世界」。「SLOW COFFEE」小澤陽祐さんが、水のまち・郡上八幡で「水出しコーヒープロジェクト」を始めた理由。

https://greenz.jp/2017/07/14/slowcoffee_gujo/

原発抜きの電気でコーヒーを焙煎する夢が、クラウドファンディングで実現! 有限会社スロー代表・小澤陽祐さんに聞く、“グッドバイブレーション”な社会のつくりかた

https://greenz.jp/2016/02/12/slowcoffee_solarpanel/

美味しいオーガニックコーヒーで“生きている実感”を持てる世界に。優等生のレールから外れて歩んだ、スロー社小澤陽祐さんの14年

https://greenz.jp/2014/11/04/slow_ozawayosuke/

楽しさは「いのち」と「つながり」の中に 祝!スローコーヒー10周年

https://greenz.jp/2010/05/17/10th_anniversary_slow/

■SLOW COFFEE

 

■アイテム詳細

カテゴリ:食品
名称:a cup of SlowCoffee
ブランド:Slow Coffee
原材料:コーヒー豆
内容量:10g×4P:4杯分
挽き方:中細挽き
賞味期限:12ヶ月
保存方法:高温多湿を避け、涼しいところに保管してください。